一つの輪が持つ力

 

中学2年生の頃、父と共にバスケットゴールを作り、家の前につけた。その一つのゴールは、10人また20人もの子供たちをひきつけ、そこが皆の憩いの場となっていった。たかが一つの輪の持つ力のすごさを知った。

だがそのゴールは、近所から騒音への苦情があり、取り外さなければいけなくなった。

ノースカロライナの高校バスケ部時代

アメリカの高校へ入ってからは体育館バスケだけでストバスからは離れていたが、大学に入ってから海沿いのコートで再び毎日のようにストバスに明け暮れるようになった。また中国、韓国、台湾、スペイン、などの国々で現地の人々とストバスをやってきた僕は、ストバスが与える社会への影響は世界共通であるということを確信した。

 

4年間使ったフロリダの大学内ストバスコート。後ろが湾になっている。
 
夜も照明付きで何時まででもできる。

 

 

フロリダのEckerd Collegeキャンパスの航空写真です。海に面しています。矢印の場所が上のコートです。キャンパスからイルカも見れます。キャンパス内の教会前の池にいる青蟹がまた美味でした・・・ストバスするには最高にいい気候です。
 
左の写真の左上コーナーの位置にあるストバスコート。半島なので西と東から海に囲まれている。
 
フロリダのコートで一ヶ月間よく一緒にストバスしたオーストリア人のオリバー(右)とオーストリアで約6年ぶりの再会。アルプズの彼の友人のログハウスにて夕飯。一ヶ月だけのストバスが6年間の友情を築きました。ストバスはすごい! 2004年12月31日
 
右の奥にいるスペイン人のJordiもフロリダで一ヶ月間ストバスを共にした仲です。2005年に6年ぶりに再会しました。バルセロナ近郊の彼の経営するレストランでの昼食です。まじでストバスってすごいな〜 2005年7月10日

 

台湾の友人を訪ねた時に見た台湾のストバス環境。ゴールがめちゃ多い 
 
北京大学内のストバスコート。色々な国の人たちがよく来ている。この倍ぐらいのコートが大学内の他の場所にある。2002年5月

 

中国杭州のセッコウ大学でのストバス。韓国人、中国人、オーストラリア人、アメリカ人、日本人が混ざってのゲーム。大学内にもう一つこのぐらいの規模のバスケコートがある。勉強して運動して飯食って寝るの毎日!!すばらしい。恐るべし中国!!2003年5月
 
日本人、韓国人、ブラジル人、アメリカ人のいつものストバス仲間たち。酔っ払いながら夜のストバス。周りに寮がありそこの中国人に怒られるが、右前の韓国人16歳(素面です)が叫び返していた。ストバスは年齢や国境を越えて皆を繋げた。楽しかった。注意:左二人は男と男の国境は越えている仲ではありません。2003年5月
 
中国杭州で出会った韓国人の友達。最近彼の市であるAnYangの代表選手に選ばれました。本当に熱い男です。彼の事を皆男の中の男と呼んでいました。韓国侍だ!!
 
彼率いるチームが最近の韓国の3on3全国大会で見事準優勝しました。素晴らしい!!
 

スペインのCastellonにあるストバスコート。スペイン人や移民の人たちが集まってプレーをしている。レベルはそこそこでした。2005年6月11日17:00

 
右の芝生のとこでいつも女の子達がおしゃべりをしています。2005年6月11日17:00

 

台北の大学内のコート。見えないが右が大通りになっている。10月12日17:45
 
大通りをはさんで反対側にある別大学のコート 10月12日17:50

台湾の東大と言われる台湾大学内のコート。手前のハーフコート(フェンスの外のコート)は通り道にもなっている。

無駄なく使っているところがすばらしい。そして同じ様なコートが裏側にも・・・すさまじいぜ・・・・ 朝8:00の光景

 

アジア諸国ではスポーツを社会発展の機動力としで重要視しています。

元々文武両道の文化のある日本のスポーツ環境がこれでは情けない・・・

 

ストバスにこだわる理由

外国には、教会、外のカフェテリア、ストリートスポーツ、夜市、太極拳、ストリートチェス等色々地元の人間がふれあう場所が多くある。しかし日本には見ず知らずの人が集まり交流する場所が非常に少ない。日本の今の状況を先進国とはとうてい呼べない。
故に「金はあっても心は豊かではない」としつこいようにいわれるのだ。日本人は他にもっとよい効率性の高い生活手段があることを知らない、いや、知っていたが間違った西洋化のため忘れてしまった悲しい民族である。その原因は、明治政府が国家神道を作るために各地の祭りを廃止したことで日本人がビート(リズム)を失ってしまったのが大きいと思う(和太鼓のBassの鼓動は半端ないからね)。

社会の一つの変動で上記の交流の場所を作ることができる。そして忘れられているものを日本に復活させることが可能だ。その最も効率的かつ可能性が高い場所がストリートスポーツの場所なのである。

その思いで再開したこの署名活動は、元々一度中学校のころにバスケ部の友達と始めた署名活動でした。しかしその時は政治等の動きがわからず、集めただけで終わってしまった。それを10年ぶりに復活させたのがこの署名活動でした。地元でストバスをしたいという気持ちは中学校の頃から変わっていない、いやむしろ外国の環境を見て強くなっていきました。

結局色々な障害を乗り越えてコートが完成しましたが、これからがむしろ難しいです。まずはストバス文化を築くために皆が団結することが必要です。


簡単な今の社会の悪循環を下記にまとめました:

@高校を卒業すると地元の友達がばらばらになっていく、そして、地元に帰って来ても友達がいないのでやることがない。そのうちあまり帰らなくなる。地元離れしてしまい過疎化の原因になる。
Aうまい人が周りにいるのに教わる機会がない。また技を教えたい人も後輩に会う機会がない。体育館だと軽く話せる雰囲気になりにくい。
B日本の小中学校の時は同学年の友達しか友達になれず、なれても上下関係の壁を崩しにくい。それが自己の能力を押さえつける。
C社会人になるとバスケでゲームがしたくても友達の時間が合わない時が多い。ゲームが出来ないからとバスケ自体もしなくなる。
D中学校を出ると地元の子ども社会(学校)の動きをつかめなくなる。どんどん地元社会から遠ざかる。
E親や教師以外の大人との関わりが少なく進路相談等限られた分野になってしまう。
F自分を表現できる場所が少なく、引きこもりがちになる。

解決策:
上記をストバスで全て解決することができます。
現にそのような効果を色々な国々の社会で見てきました。

ストバス文化を築くための方法:
@日本人は誰かがやっていると入ってこない。だからゲームを一緒にしませんかと誘う。そして帰る時に「よく来るの?」と一言声をかけて大体来る時間を皆に教えていく。それにより人々が集まる大体の時間が定まり一人で行ってもいつでもゲームの出来るコートになる。NBA選手は皆小さな頃からストリートで鍛えてきた選手である。小学生から大人までサイズは違っても積極的に皆を誘って試合をすることが重要で、そのことによって皆をつなげてバスケのレベルを年々上げることができる。
Aコートでは殺人剣ではなく活人剣を振るうこと。人を活かすパスをして皆を楽しめることが本当の上手さだと思います。 そこに楽しみを覚えること。
B何も考えずバスケを楽しむことです。1人でも楽しめるほどバスケを好きになることです。一人でも楽しめれば二人になった時に楽しさが倍になり、それを見ている人たちがもっと寄ってくるでしょうから。そして自然にコートが輝きます。
C最もストバス文化を築くために重要なことは、皆にストバスコートがここにあるという意識を芽生えさせることです。

バスケコートは僕らの身近な道場です。道場はそもそも仏教の坊さんが瞑想して悟りを開く場所のことを意味しましたが、武術と禅の密接な関係により武道を鍛練する場所も道場と呼ぶようになりました。これからの時代はストバスコートを道場と呼ぶ時代です。道場は心の平和(悟り)を得る場所です。ストバスコートこそ常在戦場tと本来無一物を自然に学べる道場だと思います。

海外のほうが住み易い部と言って移住してしまっては留学した意味がありません。他国の長所を取り入れて国に貢献するから留学です。何もしないで日本を非難して去る前に出来ることはしてみることが我が道。「隗より始めよ」です。

修士論文題名:ストリートスポーツの氣

現代平和学の父Johan Gultungと仏教や中国思想をまとめて得た平和の定義

今書いている論文はストバスがどうやって社会の平和に貢献できるかを説いている。
その内容を簡単に紹介する。
ストバスを思想的、社会学的に見るのに役立つだろう。
平和の定義
Peace = satori = ki = meditation = play
平和 = 悟り = 氣 =  瞑想  = プレー
全部繋がっている。
なぜならば全部、定義にNature(自然・本能), unity(統一), and action(行動)を含むからだ。
人間も生態の一つだから最も統一された(バランスの取れた)争わない境地とは植物連鎖
つまり自分の本能で自然の法則に従うことなのである。
それ故自然(本能)と統一(バランス)が平和の定義になる。だから、平和を作るのではなく、自分の平和(自然&バランス)を呼び戻すと言ったほうが正しい。そしてそれら平和は行動によって現実になるので「行動」も平和の定義になる。

平和 = (自然 + 統一 + 行動)

この三つが一緒になって初めて真の平和と呼べる。
最初は気軽にいってコートでは真剣に出来るストリートスポーツはこの三つを活動させ平和を呼び起こすことに優れている。ストバスをプレーすることによって自分と社会の平和を活動させることができるということなのだ。

by 武田伸也

 

アメリカ初の黒人大統領オバマも実は同じ想いをストバスに抱いていた!

"Basketball, says his brother-in-law, Oregon State coach Craig Robinson, is why Barack Obama "is sitting where he's sitting."

「バスケ・・・がなければバラク・オバマは今こうして大統領のイスに座っていなかったであろう」と義理の兄はいう。

ストバスとピックアップバスケで育ち、コミュニティーづくりにもバスケを取り入れたオバマのストバスへへの思い入れは真実である。

従ってこの活動はオバマが信じていたことを証明することになる。またそれはどのようにオバマのようなカリスマを持った人間が育成されたかを見ることにもつながる。

ノリでいえばこんな感じ?

餓鬼レンジャー- GO 4 BROKE

 

自分のこれらの考えは長野県にある御嶽山(3069m)にある御嶽神社頂上社務所での生活経験が大きく影響しています。

詳しくはここで

それと七年間の留学経験をまとめた論文のようなのも書きました。

僕の考え方の土台になっているものです。

7年間の留学経験から

 

海外ストバスで出会った友人からのこのHPとコートへの感想。

韓国
スペイン

I've just read your mail, and visited the web site. you guys are so
amazing!! I'm really impressed!! what's the name of your team again? I saw it on the pics. ninja somthing..?
it's cool though. I wanna go there and play with u guys. I will go there
first when i get a job.

I took a part of korean bball tounement this year again. I was choosen
as a representative of my city, An Yang, and we won 2nd place in this country. hehe. I was on TV had an interview, too.
I am sending u some of those pics. wish me good luck to have a goooooood job to visit u ASAP. missing u bro!

Jeo

Hi Shinya,
I found your page impressive! Many pictures, many information, you have been working a lot. The all story is amazing, it is not easy to manage to get something from the city hall and from people who leads the country. The court looks pretty! and the place is really nice. I remember when I was a child I had to jump over a very high fence to get into the school near my house to play basketball with my brother and friends. Your project is very nice and it can develop friendship and healthy habits. I would like to try some day your court, let's see in the future.....

See you!!!

Jordi

中国
アメリカ

i saw your website! amazing work, its quite inspiring. let me know if i can help!

hook me up with a ninja toke jersey. im a medium! they are tight. let me know if i can buy one from you and ill pay for shipping. ive been balling more these days.

 

Jin Wang

ya man send me that shit, id love one of those sweet jerseys. im a medium. let me know if you want any dvds.

i want to come to japan this summer... dave might be down for the trip too.

oh shit yesterday i was walking to my bball game. on the corner of a street i saw three kids dribbling. i assumed there was a hoop somewhere near them. naw man, none of that. they were just dribbling and having the most amazing time. i thought of what you said on your website. now im totally a believer of the streetball.

yo man keep up the good work, maybe one day i can open up some bball gyms with u in asia.

Doug Lee